お知らせ等/4

トップページ  >>  お知らせ等  >>  4
  • カテゴリ: ソフトウェア
  • タイトル:マカフィー社製セキュリティ・ソフトウェアとX11の起動 (Windows + Cygwinの場合)
  • 投稿日:2007-02-16

内容

マカフィー社製のセキュリティ・ソフトウェアがインストールされた状態で,デスクトップの x_emetrics.batへのショートカットをダブル・クリックすると「プログラムがインターネットアクセスを 要求しています」というダイアログが表示され,アクセスの可否に関する選択を求められる。

対処法

mcafee.png

まず左図(クリックすると拡大します) のような XWin.exe に対するメッセージが現れます。この図にある通り「アクセスを許可」を選択した後,「OK」をクリックしてください。続いて現れる xterm.exe についてのアクセスの可否の確認でも同様にしてください。

 

このメッセージは,はじめて x_emetrics.bat へのショートカットをダブル・クリックしたときに現れます。 もしも,すでに「アクセスを許可」以外を選択してしまった場合には,次の手順で手動で変更してください。 なお,以下の操作はやや複雑ですので,操作の様子を録画したビデオ mcafee.exe (約6.6MB) を作製しました。ご活用く ださい。動画ファイルの再生に関しては,内容紹介/実習紹介ビデオ音声付き解説ビデオの項をご覧ください。

(手順1) タスク・トレイ(ウィンドウズ画面の右下にあります)のM印のアイコンをダブル・クリックし てMcAfeeSecurityCenterを起動する。

(手順2) 「インターネットとネットワーク」右横の矢印をクリックして展開する。

(手順3) オプションを変更するため「設定」をクリックする。

(手順4) 「ファイアウォールによる保護が有効です」という表示の右側の矢印をクリックして展開する。

(手順5) 「詳細設定」をクリックする。

(手順6) 「プログラム許可機能」をクリックする。

(手順7) xterm.exeとXWin.exeに対する許可を「すべてのアクセス」に変更して「OK」を選択する。

(手順8) McAfeeSecurityCenterのウィンドウを閉じる。