Leopardでのインストール

トップページ  >>  ソフトウェア  >>  Leopardでのインストール

『計量経済学の基礎』付属 CD-ROM に収録されている SoftwareInstaller10.4*, AdditionalInstaller10.4*, HomeDirectorySetup は,Mac OS X 10.5.x (Leopard) でも正常に機能します。 しかし,CD-ROM 収録のインストール解説 (install-mac.pdf) に従ってこれらを実行するだけでは,Leopard における実習環境のセットアップは十分ではありません。その結果,uxterm (『計量経済学の基礎』1.1.1項参照) が起動せず,Octave 実習を (本で説明されている通りには) 行うことができません。

そこで,Leopard ユーザ向けのインストール解説文書および適切な環境設定を追加するアップルスクリプトを用意しました*1

ダウンロード

まず, こちらのページ でファイル (Install4Leopard.zip) をダウンロードしてください。

ダウンロード後の作業

Install4Leopard.zip をダブルクリックすると,Install4Leopard というフォルダができます (ブラウザがサファリの場合は,自動的に解凍されて既にそういうフォルダができているかもしれません)。その中に次の2つが入っています。

  • install-mac-leopard.pdf:インストール解説 (PDF書類)
  • AdditionalHDSetup:自動環境設定スクリプト (AppleScript)

インストール

Leopard での実習用ソフトウェアのインストールと実習環境のセットアップに必要な情報はすべて (AdditionalHDSetup の使用法も含めて) install-mac-leopard.pdf に記載されています。『計量経済学の基礎』付属 CD-ROM に収録されている解説文書 (install-mac.pdf) の代わりにこちらを参照してインストール等を行ってください。

不明な点がありましたら,お問い合わせ のページから著者宛にご連絡ください。


*1 この自動設定スクリプトは,上記 SoftwareInstaller10.4* と HomeDirectorySetup の実行後に使用します。